良い家庭教師

必ずしも、子供と同性でなければならないということはありません。子供の希望に合わせて選んで良いでしょう。但し、指導力のある信頼できるベテラン家庭教師を見つけるようにしたいものです。それは、必ずしも優秀な大学を卒業していることだけで判断できないことです。優秀な大学を出ていても、教え方がイマイチの家庭教師もいるからです。もちろん、その反対の場合もあります。

また、コミュニケーション能力が高く、挨拶や作法、礼儀などがきちんとできるか否かもチェックしておきたいところ。清潔感があって、時間にルーズではない家庭教師を選びたいものです。これはどんな職業の人にも言えることなのですが、時間を守れない人、時間を大切にできない人に信頼して何かを任せられる人はほとんどいないと言って良いでしょう。

実は、男女を比較した際、ベテラン家庭教師は男性家庭教師よりも女性家庭教師の方が少ない傾向にあります。女性の場合、きめこまかい指導ができるといった良さもあります。特に年齢が低いお子さんの場合は、女性の先生を好むお子さんも少なくありません。もちろん、男性の家庭教師もメリットはたくさんあります。子供と信頼関係が築けるような人が先生になってほしいものです。